「モノ」を創り出す場所に相応しい上品な書斎

ワークスペース
ミッドセンチュリー

ブラウンをメインにした家具を揃えることにより、部屋全体を上品で落ち着いた空間を演出します。
また、この上品な雰囲気が「モノ」を創り出す場所に相応しい書斎と言っても過言ではありません。

#ウォールナットの家具 #差し色がきいてる #アクセントになる壁 #コンクリート打ちっ放し #ミラー

  • facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

この部屋のアイテム

  • ライティングチェスト

    ¥ 108,000

  • チェスト

    ¥ 43,200

  • デスク(組立式)

    ¥ 52,380

  • シェルフ

    ¥ 51,840

  • マガジンラック

    ¥ 17,280

  • アームレスダイニングチェアⅡ

    ¥ 32,400

ショップ

1950年代から1970年代頃の「ミッドセンチュリー」と呼ばれる時代に作られた家具や、その時代のデザインにインスパイアされた家具を中心に取り扱っています。 主に「カリモク60」や「マルニ60」といった多くの方に愛されているミッドセンチュリーの家具を多数あるショップです。

似ている部屋

  • レトロの中に、モダンテイストをプラスした大人のリビングルーム

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 心を和ませるカラーで揃えたリビング

  • 時代が進化しても好まれ、愛されるリビングルーム

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 「昭和レトロ」な香りが漂うリビングルーム

  • 家具のカラーコーディネイトがユニーク&新鮮なリビングルーム

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 上品な家具に囲まれている、ゆとりのあるワーキングスペース