北欧POPスタイル

★★★★★
★★★★★
リビング
北欧

ポップなカラーをアクセントに使った、北欧のお部屋をイメージしたコーディネートです。
ホワイトとネイビー、ソファの差し色として、赤を取り入れることによって、それぞれのカラーの良さが際立っています。
落ち着いたカラーの組み合わせにより、リビングにいる時間が長くなりそうな雰囲気です。

#レッド #丸いフォルムの家具 #大きいラグ #クッション #ブルー/ネイビー

  • facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

インテリアの専門家によるコーディネートレビュー

このシーンのポイント&技ありテクニックを解説!
★★★★★
★★★★★

トライアドの3色配色術

★★★★★
★★★★★

カラーコーディネーター SHIHO

【ベースカラー:ホワイト】
ホワイトは、隣接する色に染まり、どんな色ともマッチ
+ダークブルー:鎮静効果のある色
+濃いレッド:温かみがあり、落ち着くイメージ

■ダークブルーと濃いレッドは対照的な色なので馴染みにくいですが、共に濃い色調に合わせているので、派手過ぎず落ち着いた印象になっていますね。

ここに、グリーンの葉の観葉植物を投入すると、レッド x ブルー x グリーンの、色相環で色を結ぶ線が正三角形になる3色配色となり、「トライアド」という調和しやすい配色になるので、落ち着きたいリビング空間としては、よりgoodなカラーコーディネートになりそう♪

#レッド

SHIHO's ★★

機能性を考えたアイテム選びが秀逸

★★★★★
★★★★★

インテリア関連会社代表 HIDE

コンパクトなスペースを機能的にまとめた秀逸なリビング。

ソファは、背がラウンドしてるから圧迫感がなくて、後ろの通り抜けもスムースそうだし。
サイドテーブルは、ソファに差し込めるタイプで、見た目通りに便利で。
プフは、オットマンとして使う以外にも、トレイを置いたらちょっとしたテーブル代わりになるし。
ラグは、クッション性があって寝そべったら気持ち良さそう。

どれも機能性が考えられたアイテムで、コンパクトな空間でも、さまざまな姿勢と過ごし方に対応できそうですね。

カラーがちょっと残念で、白、青に、差し色の赤の3色だけでは、少し寂しい感じ。
窓側に観葉植物を置いてグリーンを足したら、完璧ですね。

HIDE's ★★★★★

この部屋のアイテム

  • Noir (ノアール)

    ¥ SOLD OUT

  • UN (アン) パイピングソファ

    ¥ SOLD OUT

似ている部屋

  • 北欧スタイルリビングダイニング

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 北欧家具の温もりで心と体がリラックスできる空間

  • 厳選されたオイルレザーを使ったローソファのリラックススタイル

    ★★★★★
    ★★★★★
  • ヴィンテージ感がかっこいい北欧リビング

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 北欧名作チェアが主役のリビングダイニング

  • モノトーンベースにした、メンズライクなリビング

    ★★★★★
    ★★★★★
  • シンプルな中にこだわりのあるナチュラル空間

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 開放感のあるアジアンリビング

  • 陽だまりに包まれた、スタイリッシュリビング

    ★★★★★
    ★★★★★
  • シックな色味がかっこいい豪華なインテリア空間