家具のカラーコーディネイトがユニーク&新鮮なリビングルーム

★★★★★
★★★★★
リビング
ミッドセンチュリー

ブラック・グリーン・ホワイト系のタイプもテイストも違う家具を配置がとてもユニークなリビングルームです。
また、レトロな要素を持ちながらも、新しさも感じられる雰囲気を演出しています。

#ガラス天板テーブル #差し色がきいてる #コンクリート打ちっ放し #1人掛けソファ/ラウンジチェア

  • facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

インテリアの専門家によるコーディネートレビュー

このシーンのポイント&技ありテクニックを解説!
★★★★★
★★★★★

微妙な色使い

★★★★★
★★★★★

インテリア関連会社代表 HIDE

色使いが微妙ですね。
黒のソファと鮮やかなチェアで色の濃淡がありすぎるし、素材感も光沢とマットで違うし。
さらに、ソファとチェアのフレームの色も違うから、全く合ってないような。

違う種類のチェアとソファを合わせる場合は、脚の色は揃えたいし、出来れば座面の素材感も合わせた方が手堅くフィットすると思います。

このシーンの場合なら、チェアをソファと向かい合わせではなく、テーブルの横に少し離して1脚だけ置くことで、同じリビングの中でソファスペースと、1脚のチェアがプライベートスペースとして、違う空間に見られるので、少しは良いかもしれませんね。

#上手な色使い

HIDE's ★

この部屋のアイテム

  • フレームチェア1シーター

    ¥ 79,920

  • オークフレームチェア1P(ブラックフレーム)

    ¥ 73,440~

ショップ

1950年代から1970年代頃の「ミッドセンチュリー」と呼ばれる時代に作られた家具や、その時代のデザインにインスパイアされた家具を中心に取り扱っています。 主に「カリモク60」や「マルニ60」といった多くの方に愛されているミッドセンチュリーの家具を多数あるショップです。

似ている部屋

  • 「昭和レトロ」な香りが漂うリビングルーム

  • 可愛らしいレトロなヴィンテージリビング

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 優しいカラーに包まれた上質感溢れるリビングルーム

    ★★★★★
    ★★★★★
  • レトロの中に、モダンテイストをプラスした大人のリビングルーム

    ★★★★★
    ★★★★★
  • シックでレトロなリビング

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 自然素材と相性のよい、グリーンをメインカラーとしたリビング

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 北欧スタイルの爽やか&ナチュラルリビング

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 自然のベーシック、ウッドブラウン・スタイル

  • ブルーをアクセントにビビットな色使いが遊び心のあるリビング

    ★★★★★
    ★★★★★
  • 遊び心溢れるリビングスペース